【初心者必見】登山靴の特徴と選び方を分かりやすく解説します【人気商品12選も】

【初心者必見】登山靴の特徴と選び方を分かりやすく解説します【人気商品12選も】

ハイキングや低い山に挑戦してみたい。このように考えている登山初心者も多いのではないでしょうか。
ハイキングの場合は、登山路などが整備されているので単独でも安心感がありますが、本格的な登山はもちろん、1,000メートル前後の低山登山であっても、初心者だけで行くでなく必ず経験者と同行されることをおすすめします。また、登山に臨む際の装備も大事になってきます。
こちらでは、初心者の方に向けた登山靴を選ぶポイントと、おすすめの登山靴をハイキング・低山・本格的な登山の3つに分けて紹介しています。

ハイキングでも登山靴は必要?

ハイキング初心者の中には、簡単な山登りなので登山靴などは不要、普段履きなれている靴で十分などと考えている人も多いのではないでしょうか。結論からすると、ハイキングでは登山靴などのような重量のある靴は必要ありませんが、坂道を下るときなどは足元をしっかりガードできる靴を履いていないと足を痛めてしまうこともあります。そのため、トレッキングシューズなどのような軽めで足を保護できるような靴を用意しておいた方が安心です。スニーカーなどでもハイキングに出かけることはできるのですが、靴底がしっかりしているものを選ぶのが大切です。

登山靴の「カット」と「ソール」の意味と特徴

登山靴の選び方の中では、ローやミドルもしくはハイカット、ソールなどの専門用語が登場するケースが多くあります。こちらでは、それぞれの意味や特徴などを簡単に解説することにします。

登山靴の選び方のポイントになるカットの意味とは

カットにはハイカットとローカットの2種類があり、履き口の高さを意味します。それぞれ目的に合わせて選ぶことが重要になってきます。

ハイカットおよびローカットそれぞれの特徴

ハイカットとは、履き口の高さが高くなっていて足首までしっかり登山靴内に収まるタイプです。ローカットは一般的なスニーカーのように履き口が低いもので、足首は靴の上側になります。より安全性が高いのはハイカットですが、初心者の方はローカットの方が歩きやすいと言えるでしょう。
本格的な登山のときにはハイカット、ハイキングではローやミドルなどの低めのカット、低山登山では登山路の状況に応じていずれかを選択するといった選び方をすると良いでしょう。

登山靴の選び方のポイントになるソールの意味とは

ソールは登山靴の靴底を意味するもので、柔らかいものと硬いものの2種類に分類されます。

柔らかいソールおよび硬いソールそれぞれの特徴

柔らかいソールは、階段などをつま先で上がろうとするとスニーカーなどのように足先が柔軟に曲がります。一方、硬いソールは足先が曲がりにくいのですが、岩場を歩くときや縦走などではこちらの方がしっかりと足を保護してくれます。

登山靴選びの前に準備しておくこと

登山靴を選ぶときには、事前に確認や準備が必要な項目があります。こちらではその準備について解説します。

準備1 登る場所の特徴を確認する

ローカットやミドルカット、ハイカットなど履き口の高さはこれから登る場所の特徴によりどれを選べば良いかも変わります。整備された道やハイキングコース、里山歩きなどではローカット、縦走や岩場が多いエリアに向かったり、重量のある荷物を背負ったりする時にはハイカットといった風に、必要なものを考えましょう。

準備2 専用の靴下を用意する

登山靴を購入する際に、お店に行くと必ず試着するときに利用する靴下が用意されています。靴下は、登山専用のものがあるのでこれを購入しておけば登山靴を選ぶとき自分用の靴下で試すことができるわけです。

準備3 お手入れ方法を確認する

登山靴はメンテナンス次第で劣化のスピードも変わりますので、山から帰ったときには毎回しっかりケアをしましょう。そのためにも、登山靴を選ぶ前にお手入れの仕方を確認しておくと安心です。

準備4 保管場所を確保する

ハイカットの登山靴になると、家のシューズボックスに保管ができないケースも出てきます。しかし、登山靴は風通しが良い室内に保管するのが基本ですので、事前に保管できる場所を確保しておきましょう。

準備5 店員に相談することをまとめる

登山道具を販売しているお店に行くと、色々な登山靴があるので初心者は迷いやすくなりがちです。お店には山道具に精通した店員さんがいるので、事前に相談したいことをまとめておくと効率的です。

目的別!おすすめの登山靴12選

一口に登山靴といっても、本格的な登山やハイキングなど山登りのレベルに応じて選び方も変わりますので、初心者にとってどのような登山靴が良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。こちらでは、ハイキングを初め低山や本格的な登山に適した登山靴をそれぞれ4種類ずつ、合計12選をご紹介していきます。

ハイキングにおすすめの登山靴4選

ハイキングは登山路がしっかり整備されていて、子供からお年寄りまで気軽に楽しむことができる山登りです。ハイキングに適した初心者向けのおすすめの登山靴4選をご紹介しましょう。

軽量で履きやすいトレッキングシューズ

登山靴1-1

商品名:本革 トレッキングシューズ メンズ レディース 防水 ローカット 登山靴 幅広 防滑/通気性/耐磨耗/衝撃吸収/軽量 アウトドア/ハイキング/山歩き/里歩き/登山道
出典:https://item.rakuten.co.jp/homraku/ds06/

防水性や耐久性などをはじめ、山登りに欠かせない衝撃吸収性や透湿性を兼ね備えたトレッキングシューズです。一般的なスニーカーのようにローカット仕様になっているのが特徴です。

登山やハイキングに最適なローカットシューズ

登山靴1-2

商品名:QUECHUA(ケシュア)登山・ハイキング シューズ ローカット 防水 MH 100 – レディース
出典:https://www.decathlon.co.jp/products/mh100-womens-waterproof-mountain-hiking-shoes?currency=JPY

初心者向けに開発が行われた防水仕様のトレッキングシューズで、ソール全体に施されたクッションは快適な履き心地と保護性能を実現しストーンガードはつま先を保護するなど足への負担を軽減してくれます。

3シーズン対応のハイキングシューズ

登山靴1-3

商品名:メンズハイキングシューズマウンテニアシューズハイキングブーツアンチシェイク/ダンピングクッションベンチレーションインパクトロートップアウトソールパターンデザインハンティングクライミングフィッシングヌバック秋春夏黄赤
出典:https://www.lightinthebox.com/ja/p/sports-sneakers-hiking-shoes-mountaineer-shoes-unisexanti-slip-anti-shake-damping-cushioning-ventilation-wearproof-fast-dry-waterproof_p5527362.html

春から秋までのシーズンハイキングに使いたい登山靴の一つです。アウトソールには靴の柔軟性を向上させるラインが施されていて足の疲労を軽減するなどの魅力があります。

ユニセックス仕様の登山靴

登山靴1-4

商品名:シリオ P.F.116-2 メンズ レディース ユニセックス スニーカー ローカット ゴアテックス 3E+ トレッキングシューズ 日本人専用
出典:https://wowma.jp/item/503241117

シリオは日本専用木型の登山靴メーカーです。軽快なローカットや撥水加工による防水などは天候が悪くなったときにも役立つ存在です。

低めの山登りにおすすめの登山靴4選

1,000メートル前後の低山を登るのに最適な登山靴4選をご紹介します。

スピードハイキング用のミッドカットトレッキングシューズ

登山靴2-1

商品名:THE NORTHFACE ノースフェイス シューズ シェイブドゥハイカーミッドゴアテックス NF51930 メンズ
出典:https://www.z-craft.jp/c/shoes/outdorshoes/outdorshoes_mens/1650-0069

アメリカで誕生した、防水性や耐久性、透湿性や防風性を兼ね備えた素材のゴアテックスを採用している登山靴です。ミッド構造が台形になっていて歩行時の横ブレを軽減し安定感を向上させます。

優れた耐水性と透湿性を備えたアウトドアスニーカー

登山靴2-2

商品名:[ハイテック] ハイキングシューズ HKU13 AORAKI CLASSIC WP 〔アオラギクラシックWP〕 透湿防水 登山 アウトドア
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07CGDBVS3/

ハイテックは1976年に世界初の軽量トレッキングシューズを発売したメーカーで、低山登山に最適な登山靴の一つです。透湿性および防水が施されているので、ソール接着面から水が入りにくい構造です。

ミドルカットでサイズ展開も豊富

登山靴2-3

商品名:トレッキングシューズ メンズ 防水 ミドルカット アウトドアシューズ レディース 防滑 通気 登山靴 大きいサイズ 軽登山用シューズ 遠足 ハイキング
出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/life-jk/zjw0148.html

滑りにくく通気性能など、低山登山に嬉しい機能が搭載されている登山靴です。サイズも、23センチから27センチまで豊富なラインナップになっているので、女性から足サイズが大きな男性まで幅広く利用できます。

軽さと快適な足入れ感が人気の多目的ハイブリッドハイキングブーツ

登山靴2-4

商品名:メンズ | ターギー II ミッド | 防水ハイキングシューズ
出典:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/p/1017346-8.5.html

防水性能が高いなどの評判を持つTARGHEEのトレッキングシューズです。快適性を追求した機能や軽さなども人気の理由だと言えるでしょう。

本格的な登山におすすめの登山靴4選

2,000メートル以上の登山や、縦走などにおすすめの登山靴4選をご紹介します。

入門者向けながらトレッキングにもおすすめ

登山靴3-1

商品名:キャラバン Caravan C1_02S 0010106 670 ネイビー 26.5cm [ハイキングシューズ メンズ]
出典:https://www.yodobashi.com/product/100000001004673220/

キャラバンの登山靴は登山初心者が使いやすいよう設計が行われており、その中でも代表的なモデルがこちらの商品です。履き口周囲には柔らかい生地およびクッションがあり、足首を優しくガードします。

3シーズンのトレッキングに適した軽量防水トレッキングシューズ

登山靴3-2

商品名:[ザノースフェイス] トレッキングブーツ CRESTON MID FUTURE クレストン ミッド フューチャーライト NF52020 メンズ
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07V4RWT6G/

防水や透湿素材を採用した、スリーシーズンに適した軽量防水性能の登山靴です。重量のある荷物を背負っていても安定感を確保できる、本格的な登山に使いたい登山靴の一つです。

舗装道での長時間のトレッキングに最適なハイキングシューズ

登山靴3-3

商品名:FORCLAZ(フォルクラ)登山・トレッキング シューズ ハイカット 防水 TREK 100 – レディース
出典:https://www.decathlon.co.jp/products/womens-mountain-trekking-boots-trek100?currency=JPY

この登山靴はレディース仕様で、トレッキング愛好者のために開発された軽量で快適な歩行を可能にします。上部フック2個と固定フック1個で、足の動きをサポートするソールも魅力です。

耐久性やフィット感などに優れたトレッキングシューズ

登山靴3-4

商品名:ウィメンズ | リッジ フレックス ミッド ウォータープルーフ | 防水ハイキングシューズ
出典:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/p/1024919-7.html

新品なのに直ぐに足に馴染む、登山靴といっても軽いので快適な山歩きを楽しめる、このような口コミ評判が多い人気の登山靴です。

まとめ

登山靴と聞くと、重量があって歩くだけでも大変…といった印象を持つ人も少なくないのではないでしょうか。しかし、こちらでご紹介した登山靴はいずれも軽量なものばかりです。本格的な登山でも軽量の登山靴であれば比較的快適な山歩きを楽しめますし、リュックの重量が重い場合でも足を痛めることが少なくなります。初心者の方は是非こちらの記事を参考に、自分だけの登山靴を選んでみてください。

関連記事

  1. カテゴリー:お役立ち情報

    雨の日のキャンプを楽しむための5つのポイントとは《初心者向け》

  2. カテゴリー:お役立ち情報

    ソロキャンプを始めるには?最低限揃えるべきアイテムとかかる諸費用を解説!

  3. ソロキャンプはどこがいい?キャンプ場を選ぶ時のポイントを解説します

    ソロキャンプはどこがいい?キャンプ場を選ぶ時のポイントを解説します

  4. 中華鍋がキャンプ料理におすすめされる驚きの理由を徹底解説!

    中華鍋がキャンプ料理におすすめされる驚きの理由を徹底解説!

  5. カテゴリー:お役立ち情報

    アウトドア料理なら?簡単&美味しく作れる人気メニューTOP5【決定版】

  6. カテゴリー:お役立ち情報

    キャンプファイヤーをするなら知っておくべき常識とマナーを解説します